「お疲れ様」は英語でどう言うの?3つの例文から学ぶ使い方

会社で男性から差し入れを受け取る女性社員

あなたは「お疲れ様」という表現をどのような状況で使うだろうか?

職場で、自分より先に帰宅する人に向かって「お疲れ様です」と言ったり、仕事を終わって会社を出るときに、まだ残って仕事をしている同僚などに「お疲れ様」と言ったり、「やあ、こんにちは。」くらいの気軽な挨拶として「お疲れ様」と言ったり。

いつでも誰に対してでも使える無難な表現である。

しかしなぜか、「お疲れ様」という言葉には「あなたは疲れていますねえ」という意味はない。どちらかと言えば、「ご苦労様です。」とか、「なかなかいい仕事でしたよ。」という意味合いだ。

だから、「お疲れ様」と言いたいときに、英語で「You are tired.」などと言えば、「余計なお世話だ!」と反感を買ってしまう。

では、日本語の「お疲れ様」は英語ではどう表現すればいいのか、3つの例文を通じて説明しよう。

続きを読む

中学1年の英語で日記を書いて英語ペラペラになる3ステップ

本を読む女性

英語を話せるようになるには、文法を勉強したり単語を覚えたりして知識をインプットするだけでなく、自分で英語の文章を作るというアウトプットの練習が絶対に必要だ。

アウトプットの方法としては、英会話スクールで外国人と会話をしたり、留学したりということが考えられるが、お金と時間がたくさんかかるのでなかなか難しい。

しかし、英語で日記を書くということは、お金をかけずに、いつでもできるので特にお勧めの勉強方法だ。

続きを読む

英語をモリモリ勉強するためのモチベーション アップ7箇条

やる気まんまんの芝生に映る女性の影

「よし!今日から毎日、英語勉強して、今度こそ英語ペラペラになろう。」と力強く決心しても、いざ勉強するというときになれば、「なんとなく やる気が出ない」、「モチベーションが続かない」ということが誰にでもあるはずだ。

勉強するって決めたはずなのに、どうしても勉強するように自分を動かすことができない。

「やる気が出ない」という状態だ。

この状態になってしまうと、勉強するときになって以下のような経験をするはずだ。

  1. 急に用事を思い出す。
  2. なぜか他にやらなければいけないことが次々と出てくる。
  3. 明日のほうが集中して勉強できるような気がする。
  4. もっと効果的な英会話教材があるような気がする。
  5. メールを念入りにチェックしてしまう。
  6. 英語教材をボンヤリ眺めているだけ。

こんなことを繰り返していては、いつになっても英語を身に付けることはできない。あなたに必要なのは時間とか優れものの教材などではなく「やる気」なのだ。

そこで、飽きっぽい人でもモチベーション アップして、英語をモリモリ勉強できるようになる方法についてお話しする。

続きを読む

リスニングのコツ | 上達しない原因をつぶす4ステップとは?

ダンディーな外国人

「毎日、リスニング教材を聞いて練習しているのに、一向に英語を聞き取れるようにならない。」

「英会話教材の英語はなんとか聞き取れるけれど、外国人と英語で話すときは、ぜんぜん英語を聞き取れない。」

「洋画や海外ドラマの英語が何一つ聞き取れない。」

かなり熱心に英語を勉強してきた人でも、このような「リスニングの壁」にぶつかってしまい、そこから前に進めなくなってしまうことがよくある。

いくら練習しても上達しないので、そのうち嫌になって英語を諦めてしまうという経験をされている方も多いのではないだろうかか?

そこで、リスニングがモリモリ上達してネイティブの英語を理解できるようになる4つのコツについてお話しする。

ひたすらリスニング教材を聞くというような努力と根性に頼った方法ではなく、リスニングが上達しない原因を1つ1つつぶしていく方法なので、うんと短期間にリスニングを上達させることができる。

続きを読む

TOEIC勉強法!初心者が楽しみながらスコアアップする5ステップ

勉強する日本人女性

TOEICで高得点をとると就職や転職で有利になる。

実際、書店の英語教材のコーナーに行くと、TOEIC対策の書籍が溢れるほどに並べられていることからも、TOEICに人気ぶりがよく分かる。

だから、短期間にTOEICスコアを伸ばせる勉強法は誰もが知りたいことだろう。

でも、あなたが英語の初心者なら、そもそもどこから勉強を始めればいいのか、適当にTOEIC対策の問題集を買って問題を解いていればいいのか悩むはずだ。

そこで、この記事では、英語の初心者がTOEICスコアアップするための勉強法をお話しする。もちろん、試験の点数が上がるだけでなく、実用的な英語力が身につく勉強法だ。

続きを読む

英会話を世界一安い値段で身に付ける、簡単3つの方法

親指を突き上げる手

英会話を身に付けるのに、どれくらいのお金がかかるだろうか?

英会話スクールに行けば、1年に数十万円はかかるし、海外留学すれば、数百万円という大金になる。

よほどお金に余裕がある人でなければ、気軽に投資できる金額ではないし、仕事をしていれば海外留学という選択肢は問題外だろう。

たしかに、オンライン英会話や書店で売られている英会話教材なら、もっと安い値段で英会話を学ぶことができるが、どれくらい効果があるのか疑問が残る。なぜなら、オンライン英会話は月数千円、書店の教材は1500円程度の安い値段で手に入るのに、それで英会話が身についたという人をあまり見かけないからだ。

それでは、どうすればできるだけお金をかけずに安い値段で英会話を身に付けられるのだろうか?

続きを読む

まだ間に合う!海外旅行の直前でも役立つ英会話80選

外国の町並み

海外旅行が目前に迫っていてるときに覚えておくと役に立つ英会話表現を紹介する。

短期間に覚えられるように、難しい表現や、長い文は避けて、簡潔で短い英会話表現だけに絞っている。

英語ネイティブの人や英語ペラペラの人が見たら、「その表現は別の言い方をしたほうが自然では」と思う表現もあるかもしれない。

しかし、「英語を話せない人が短期間に覚えられて、すぐに役に立つ簡単な英会話表現」という観点から、簡潔で覚えやすいことを重視する表現を集めた。

もちろん、紹介する英文はすべて英語ネイティブが作った英文なので、外国人を相手に使ったときに意味がきちんと伝わることは保証付きだ。

続きを読む

英語がモリモリ上達する!一人練習で必ずやりたい3つの練習法

ひらめきを示唆する指と電球

英会話は人間を相手にするものなので、最終的には人間と話すことになる。しかし、人間を相手に英語で話す前に、一人練習をしっかりしておかなければ、外国人と向かい合ったはいいけれど、言葉が一言も出てこなくて気まずい沈黙の時間が過ぎたり、デタラメに単語を言うだけになったりする。

そこで、英語で会話をするときに、正しい文法・表現でパッと英語が口から出てくるようになるために、英会話の一人練習をするときに、必ずやっておきたい3つの上達法について説明する。

続きを読む

英語の勉強法|最短かつ最楽で身につく4ステップ

黒板に折れ線グラフ

私は、大学を卒業して23歳のときに、英語を本格的に勉強し始めた。それまでは、いわゆる受験英語というやつは得意であったが、一度も英語を話したことがなかったので、英会話などまったくできなかった。もちろん、ネイティブが話している英語を聞き取ることもできなかった。

そんな私が英語だけで生計を立てられるようになって、はや10年以上がすぎた。

この記事では、私が長年かかって見つけ出した、英語を最短・最楽にマスターする4ステップの英語の勉強法について説明する。

続きを読む

英会話の例文で覚える「have」の使い方50選

苗を持つ手

「have」という単語は、英語・英会話を学び始めたときに一番最初に習う一番基本的な動詞である。

おそらくほとんどの人が、「持つ」という意味はしっかりと覚えていると思うが、他にどのような意味があるか思い出せるだろうか?

実は「have」は、「持つ」以外にも、とてもたくさんの意味と使い方がある、とても奥の深い単語なのだ。

たとえば、「have」を使って「経験する」や「身に付ける」という意味を表現することもできる。

このページでは、50の例文を使って「have」の使い方を紹介する。

続きを読む